日本コナモン協会 トップに戻る

楽しく探求し、おいしく食べて、面白く伝え合う!コナを食し、コナと遊ぶ、日本コナモン(粉もん)協会です。

会長プロフィール

日本コナモン協会 会長プロフィール

日本コナモン協会会長 熊谷真菜

熊谷 真菜(くまがい まな)

日本コナモン協会会長、食文化研究家。1961年西宮市生まれ。

学生時代から、仏文学者で日本文化学者の多田道太郎(京都大学名誉教授)に師事。立命館大学の学位論文で「たこやき」、同志社大学大学院の修士論文で「代用食」をテーマに卒業。1993年に10年間に及ぶ調査をまとめた初の研究書『たこやき』(リブロポート刊、のちに講談社文庫)でデビュー。たこ焼きの歴史的なルーツを明らかにし、たこ焼き研究の第一人者として、全国や世界に広がりをみせるたこ焼きの実態をフィールドワーク。2007年にはインドネシア、ジョグジャカルタの第一王女が運営するたこ焼きショップ「KONAMON TAKOYAKI」のオープンも手掛け、いま3店舗に。


1995年には作詞作曲したCDアルバム「たこやき」(NECアベニュー)を発表、話題をよんだ。1990年からフードマーケターとして食品メーカーの企画開発に携わり、1993年からは、NHK全国放送のトーク番組でキャスター、民放各社のコメンテーターをつとめる等、テレビなどに出演。ラジオはオコタコRadio(Yes-FM)で「コナモン見聞録」を7年間担当、日本コナモン協会制作の「こなこな日和」(CSLaLaTV、2011~13年)では、各地の粉の達人をたずねた。


2003年5月7日コナモンの日に、各地のご当地グルメ団体やお店をネットワークする食文化団体、日本コナモン協会(http://konamon.com/)を設立。「コナモン」という言葉を全国に定着させた。


2012年には、関西の人気店店主らと、大阪の新名物「道頓堀やきそば」を開発し、約60店舗のお店の定番メニューとして育成。2013年10周年を機に、粉もんはだしが命という理念から、だしが利いた美味しさを表す造語として「だしツッコミ!」を掲げる。天下の台所として400年の大阪の食の文化、ひいては日本の食文化の奥深さを紹介する目的で、日本や海外の粉もん交流会、震災の被災地において、食育授業、だしツッコミ!会議、たこやき教室、お好み焼き教室などを多数開催、受講者は1万人近くに及ぶ。


2015年秋の道頓堀開削400年を記念して、「粉もんWalker」(KADOKAWA、挟み込み10万部+増刷3万部)を発刊。これを機に、道頓堀に因んだ調味料(道頓堀極ソース、道頓堀お好み醤油、道頓堀だしマヨ)を、人気店主たち&メーカーさんと共同開発。海外のお客さんにも「たこ焼き教室」を準備中。今年は、関西で定着した道頓堀やきそばを首都圏中心に販路を広げ、試食会を開催。


道頓堀のたこ焼専門店を集めた道頓堀たこ焼連合会を主宰し、8月8日たこ祭は5回目となる。世界的なタコ需要で価格高騰するタコの供給として、4年前からJICAに協力、セネガルのタコ=セネタコ試食会を大阪で開催し、明石でのたこリンピックにも関わるなど、たこの食文化研究にも余念がない。

 

また2014年から、粉もん大使を任命し、ポスターなどで展開し、コナモンファンの輪を広げている。初代は、ジャニーズWEST(ジャニーズ事務所)、2代目は粉もんプリンセスとして、三戸なつめ(アソビシステム)。2016年も、三戸なつめが2年目続投。

主な著作は『たこやき』(講談社文庫)、『大阪たこ焼33ヵ所めぐり』(西日本出版社)、『ふりかけ-日本の食と思想』(学陽書房)、『大阪新発見散歩』(昭文社)、『たこ焼き いろいろレシピ』(雄鶏社)『「粉もん」庶民の食文化』(朝日新聞社)、『てっぱん屋台』(KKベストセラーズ)など。 

現在、愛Bリーグ(B-1グランプリ)相談役、全日本食学会理事も務める。

近著とコナモンマーチのご案内

日本コナモン協会ご神体の臼

「粉もん」庶民の食文化

著者:熊谷真菜

定価:777円(税込)

内容:たこ焼き研究20年、タコヤキストから日本コナモン協会会長となった
熊谷真菜による粉もんをテーマにした初の書き下ろし。
全国津々浦々の伝統の粉もんを足と舌で極めた「文化粉もん学」。


この本は、おもしろい、ためになる、うまそうや

-石毛直道・国立民族学博物館名誉教授 推薦のことば

日本コナモン協会ご神体の臼

コナモンマーチ

作詞:熊谷真菜  作曲・編曲:スパケム うた:はるな

コナモンマーチ(たこ焼き編)

作詞:熊谷真菜 作曲・編曲:スパケム  うた:はるな


♪コナモンマーチが聴けるサイト♪

 

主な著書&CD

大阪たこ焼33カ所めぐり
大阪たこ焼33カ所めぐり
2003年度版(西日本出版社)
 たこやき/大阪発おいしい粉物 大研究(講談社)[文庫版]
たこやき/大阪発おいしい粉物
大研究(講談社)[文庫版]
大 たこやきのナゾ
(草土文化)
たこやきのナゾ
(草土文化)
熊谷真菜&たこやきシスターズ
「たこやき」(NECアベニュー)


熊谷真菜&たこやきシスターズ
「たこやき」(NECアベニュー)
たこやきの正しい食べ方(ごま書房)
たこやきの正しい食べ方
(ごま書房)
月刊誌「大阪」(財団法人大阪都市協会)2002年3月号掲載寄稿たこやきトーク『初めに、たこやきありき』
月刊誌「大阪」(財団法人大阪都市協会)2002年3月号掲載寄稿たこやきトーク『初めに、たこやきありき』
旅の森「大阪新発見散歩」(昭文社)


旅の森「大阪新発見散歩」
(昭文社)
「粉もん」庶民の食文化(朝日新書)

「粉もん」庶民の食文化
(朝日新書)